読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁の機嫌が悪いぞって話

どうもmusayuiです。

 

 

 

、、、「嫁の機嫌がわ・る・い」(๑╹ω╹๑ )

あひゃー、、、

何をするにも不機嫌で、夜な夜なため息。。。

普通の状態だと思っても数分後にはほぼ口を聞いてもらえず、、、

話してくれても、トーンがなんか低くね??って感じ。むしろ、こっちが気を使って会話を繋げたり(広げたり)しない限り、会話がブツっとその場で終了。。。

 

うむぅ、向こうから発信の会話でもなんか方向がコロコロ変わってしまい、その波に乗り切れないでいるとあっという間に見切られてしまうといった感じ。。。

 

まぁ、結婚3年目。多々こういった冷戦状態に陥ることはあったかと思います。

musayui家は基本的に時間が解決型ファミリーのため、ただ待つ。。。ってのが仲直り方法となっていました。

そうです。話し合いで解決したことなんてほぼほぼないんですね。まぁ、お互いの話を聞かないっていうのもあるのですが。。。ん?夫婦ってこれでいいのか?

 

何かあってから、話し合うことができないのならば何か起こる前に話し合えるように、解決策がすでに用意されているように現在月1で会議を開いております。

 

次の月の家族目標、個人の目標などなど

 

ここで例えば、家事で風呂掃除はmusayuiが担当するとか、週に2回は晩御飯を作る!

こういった事を決めておけば、しっかりこなせばその内容でのいざこざは減らせます。手を抜いてしまったら自分のせいだとすぐわかるので反省できます

 

しかしですよね、、、全く理由が見当たらないことがある。。。

 

よく世の中に

「女は唐突に不機嫌スイッチが入る」

という言葉がある。これは良くも悪くも確実に広がっている疑いのない真実である。

しかし、不機嫌というものの対象に夫を使ってしまうのは

「身近な関係だから、矛先として丁度いい」

とか

「信頼でき甘えているのでしょう」

とか、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( ゚д゚)

マジでそんなことどうでもいいわい!

 

そんなもんでこっちの体調崩れるくらい心配させないでくれや(気を使わせないでくれや!!)

 

男が我慢だのなんだの気持ちはわかる。しかしですよ。女性も自分が不機嫌スイッチがあちこちにあることを自覚していただいてもらいたいもんだ。いや、実際世の中にこんなにもしんどいっていう男たちがいるのだ、、、女性陣、、、知らんぷりはできんぜよ。

 

不機嫌になる理由を男は聞くことができない。。。

だって火に油びしょびしょ現象だから。。。

 

まぁ、百歩譲って男に不機嫌かました後に、あなたはスッキリするのですか??

ストレス発散として行っているのですか???

であれば意味合いを感じることができるので、まだ我慢できるものでしょう。。。

 

まぁ、ストレス発散に旦那を利用しているようではもう長続きはしないのでしょうがね。

 

だったら、不機嫌になるってことを告知していただきたい。

「イライラします」

「あなたにあたっちゃうと思います」

そんな感じで相談してみませんか。。。

男がもうあなたの気持ちを感じ取ってくれる生き物であるという妄想(メルヘン)をもう捨てませんか???

 

そんなもん捨てちまえば、あなたもスッキリできるのではないでしょうか。。。

 

 

 

 

 

 

( ´ ▽ ` )ノさ〜て、

嫁の家事でも手伝おっと!!