読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プールでドパーンは親のエゴって話

どうもmusayuiです。

今回、musayui家は北海道南区にある定山渓ビューホテルに遊びに来ました。


北海道では有名な観光地ですよね。

温泉もあり、水の王国もある!!子ども大人みんなが楽しい場所なんですね。


って、思ってた!


子供だってみんながドパーンってしたいわけではない。


1年前、まだmusayui娘ちゃんが1歳になる前にも1度連れて来てみたことがあったんですが、そのときはまだ正直何が何だかわからないまま連れて来られたって感じだったと思います。


今のプールはすごいですねぇ。

本当、オムツさえはければ入れちゃうくらいの乳幼児用の専用プールがあるんですよwww

しかも、知りませんでした。

「プール用オムツ!!」


まじ、なんじゃそりゃって思いますよね。矛盾な武器だなと思いました。


オシッコは吸うけど、外からの水は入りづらい(^◇^;)開発者さんスッゲェなぁ。


そんなこんなですから、荒れ狂う荒波にブチ込まれていたmusayuiの幼少時代はなんだったのか、、、

( ̄◇ ̄;)なんて思ったり。。。


ですから、その時の娘ちゃんは特に楽しくもなく、しかし、嫌でもなく。そんな感じで過ごしていました。


しかし、2歳に近づくここ最近、そう!プチ自我が目覚めつつある昨今。まじ、こわがったなぁ、、、


プールに連れて行ってまず他の子供達の迫力に圧倒笑

パパにべったりでした。眼光は鋭く、この場所が自分にとって有益なのかどうか。言ってしまえば生きるか死ぬかどうなるのか???


小さい脳みそをフルスパークさせている感じが手に取れる取れる笑


まぁ、止まっていても意味がないので、でーっかいプールにゴー!


まずは去年入った超子供用へ。

本当にまだ生後半年たったかどうか?って子も浸かってました。


musayui娘は最初こそ固まっていましたが、本日は強い味方5歳の甥っ子君の援護射撃でドンドン遊び始めました。


親としては、子供達が楽しいぜー!!って宣伝している場所でならうちの子だって楽しいぜ!

って思うのでしょうかね?


musayuiはビビリなのでそうは思わない親です。

ですが、大人の価値観を娘ちゃんに強要。ちょっとゆるーい滑り台にレッツゴーしてしまいました。

まぁ、びっくりはしてましたが、なんとかセーフ?


、、、その考えが親のエゴーでした( ̄◇ ̄;)



まぁ、その後は何をやらせるにもイヤイヤでしたね。。。


うん、やっぱり嫌だったんだ。。。

反省反省。


musayuiママはその後も遠慮なく滑り台にぶち込もうとしてましたが、musayuiが抱っこしてエスケープ。



子供の頃の記憶って植え付けられるとんでもない恐怖になってしまいますからね。musayuiは経験がありますので、、、



そんな感じで娘ちゃんは災難から逃れたんですが、周りのお母様方はもっともっとワイルド笑



多分生後1歳未満の子を胸に抱いて、そのまま滑り台でドッパーン!!!


( ̄◇ ̄;)まじかぁ!?

ちょっと近くで聞き耳を立ててみましたが、強張った表情のお子さんに、「楽しかったね!もう一回やろっか??」

って、笑顔で聞いてました( ̄◇ ̄;)



「んなわけあるかい!!」


って代弁してあげたくなっちゃいました笑



まぁ、ご家庭によって様々なスパルタ指導があると思いますが、本当に楽しいのであればなんでもよしですよね!


でも、いきなりドパーンは、、、


ビビるぜ。。。



嫁とは話し合えって話

どうもmusayuiです。

最近寒いのと、musayui娘ちゃんのロタウイルス感染症の感染?のため、musayui最近腸具合悪いです。そうなんです。腸なんです。

 

musayui家は結婚3周年を迎えるにあたり、今後の家族関係を少しでも良くするために何が必要かと考えたら。やっぱりコミュニケーションだらって話です。


musayuiとママは月に数回必ず暗黒祭り(わーわー喧嘩のように言い合うのではなく、どっちかが一方的にむすぅ〜っとして相手を不快にさせる祭りの事笑)を開催してしまいます。


結局は時間が来ると勝手に終わってる程度の内容から、なかなか面倒くさいくらい時間がかかるものまであります。


この大体の理由ってのが、くっだらないこと。


例えば、「今の言い方なんなのさ?」みたいな、「喧嘩売っとんの??」みたいな。。。


まぁ、捉え方次第で不愉快になれるし、気にしなければ流せるのかな??って感じの内容なんですね。


musayuiは心がクソちっちゃいもんで、ほぼ流すことなんでできません。。。


だって、イラっとするんですもん。逆に流そうとして深く深呼吸をしてその場をやり過ごしても、まぁー、心にグッサリ傷はついてしまってるわけですね。。。


そんな状況でどうしろってのよ???な感じでずーっと過ごしてきたのですが、musayui家月の家族会議をちょろっと始めたところすこーしずつ、、、本当にちょっとずつ、言いたいことを言い合える??ようになりそうな感じ( ̄◇ ̄;)まぁ、けっきょくまだまだ言いたいことは言えませんけどね。


でも、やはり言いたいことを言うっていうことはとても大事だと学びました。


ここで言う言いたいことっていうのは、何も腹立った内容をそのまま相手に伝えるってことではなく、どうすれば相手に良い意味で理解してもらえるかを考えながら説明するって感じなんです。


そうすると、自分のイライラもこの時点で少し治るんですね。

そして、相手にたいして適切な説明が出来た時って、musaxuiはなんか、清々しくなるっていうか、心がパァーって楽になるのを感じることがあります。


オススメです!コミュニケーション!!



携帯で記事を書くって難しいなぁ、、、しかも文字数わかんなくなっちゃうし。。。

全てを言い訳だと考えたら、ダークサイドに陥ったって話

どうもmusayuiです。

最近忙しく、体調を崩してしまいました。 

みなさん、体が一番大事ですから、ぜひ無理をしないようにしましょう。。。

 

ここ最近musayuiはまた、ダークサイドにどハマり中です。

 

結構年に数回あるんですね。

たとえば、「今の仕事でいいのかなぁ〜〜」、なんて考えちゃうとネットで、転職やら専業主夫とか稼げるネタとかガンガン見てしまって、最終的には

 

「自分何やってんだろうなぁ、、、、」

って感じです。さらに自分のプライドが追い討ちをかけます。

 

「家で稼ぎたい」これって、ただ家でゴロゴロしたいだけなんじゃないの??

「専業主婦になりたい」これって、自分が育メンと思われたいだけ、自分から子供のことで忙しくしてあたかも子供のこと考えていますよ〜、musayuiママに女性として社会に出て働かせてあげることができるのは自分の犠牲のせいですよ〜って言いたいだけなんじゃないの〜??

 

みたいな。。。

( ;´Д`)

 

musayuiはどんなこともなんでか言い訳から始める癖があるもので、一旦本気で言い訳探しを始めたらネットサーフィンより時間かかっちゃいます。www

 

いやまじで、多分精神分析ないしは専門医にかかったら軽い精神疾患の兆候を発見してもらえんでないかなってくらい神経伝達物質が出なくなっちゃいますよ。まぁ、鬱ってことなんでしょうけどね。

 

言い訳をいい方向に捉える。

 

言い訳を役に立つように考えると、自分はかなりセーフティ役になれると思います。

よく言いますよね。「わたしは最悪の状況をいつも把握していますので!!」

これってmusayuiまじなんですね。結局頭の中にあるのは若干サイコちっくなことまでまぁ、飽きることなく出るわ出るわ、、、( ;´Д`)

でも、安全対策系の仕事が向いているのかも、、、

 

自分のこの性格が、なぜ形成されたのか未だに理解できないので、今度本気で医療関係で記事を書いてみたいと思います。

 

皆さんはいかがでしょうか?

自分を奮い立たせた本、映画、有名人の言葉、ブログ。。。

「よっしゃ!やってやる!!」って思ったと同時に、「それってやって意味あんの?」

的なもう一人の自分っていませんか??musayuiだけかな??

こんなんで、ブログで稼いでみたいなんて笑っちゃうんですけどね。

 

まぁ、musayuiもそんな自分と長々付き合ってきているので、対処法もある程度はあるんですけどね。

 

まずは、無意識の言い訳変換機能のレベルを下げて、意識下で言い訳をするwww

そうなんです。自分から言い訳するぞ!!って考えてから始めると、以外と卑屈になりすぎるのを止めることができるのです。無意識下に出てくることは完全に潜在意識下なので最低最悪です( ;´Д`)

 

言い訳のいいところ探しちゃる!!

寒気がするのでmusayuiは寝ます。

本当にやる気ありますか???って話

どうもmusayuiです。

今回自分にとって都合のいい言い訳特集です。

 

musayuiは言い訳人間です。どんなことにもすぐに言い訳を考えてしまい、何かあった時の逃げ道をいつも作ろうとしてしまいます。

 

やろうとしたことに対して言い訳を考えるほど無駄な労力はないぞ

 

まじ、そう思います。たとえば、子供の世話や家事をして忙しい1日を送ります。

この日一の日の言い訳として

 

・子供が寝た→自分のやりたいことをしようと思う→自分も仮眠をとらないとこの後の半日に支障を及ぼしてしまうかもしれないから寝ておこう。。。

 

・休みの日にできないことは平日絶対できないと思って、次の週末の予定を(きっとやらない)立てている。

 

・寝るまで後1時間しかない→「自分何やってんだろう、、、」って変なダークサイドモードに突入する→その1時間で結局なんにもやらない。

 

・早く寝れなかったから、明日は早起きは無理だな。

 

などなどいっぱい出てくる出てくる。。。

 

全部勝手な経験論。下手な経験値は人間の冒険心、やる気などを根こそぎ奪い去ってしまいます。

「仮眠をとらないで勉強したら、きっと集中できないし、その後辛いだろう。。。」

「早く寝なかったから早く起きても辛いだけだろう。。。」

「経験があるから、早めに対処しておこう。。。」

そうなんです。ちょっとの経験値があるだけで、こんなにも自分にブレーキをかけてしまうんですね。

 

だって、仮眠をとらないで勉強してみたら、意外にノリノリで集中できて、確かに疲れはするけども、1日を終えるときに充実感を感じることができるかもしれない。

 

早く寝れなかったからって、意外いレム・ノンレム睡眠の周期がバッチリはまってぱっちり起きられるかもしれない。

 

可能性はありますよね??それなのに自分からやらない言い訳を考えて正当化しようとしているんですね。

 

musayui恥ずかしながら、指導者の立場にあります。

そこでは「できるできないかではない、やるかやらないかだ」

と指導しています。musayui自身本気でこう思っています。ですが自分はどうなんですか?と聞かれると、、、

 

( ;´Д`)できてねぇっす。。。

 

結局は「やる気」ある、ないって言葉はあんま関係ないと思うんですよね。

やるか、やらないかなんで。

「やる気がある」って言葉って結局は結果論的な考えです。

やる気がある人がやっているんじゃない。やっている人が「やる気がある」

やる気がない人がやっていないんじゃなく、やっていない人が「やる気がない」

 

うん( ´ ▽ ` )ノややこしい!でもmusayuiはこう思います。

 

なので、現時点でブログで稼ぎたいって言っているmusayuiはどう考えてもやる気がないってことなんだなと反省しとります。。。

 

 

 

外人の風呂の入り方がエロいぞって話

どうもmusayuiです。

以前書いた温泉ネタの続きなのですが

 

musayuiどうも気になって気になってしょうがないことがあります。

 

それは、外人さんのお風呂の入り方。。。

 

まぁ、本題に入る前に彼らのルール違反(わかってくれている方もいるんですけどね。。。)を書きたいと思います。

 

まずは、速攻露天風呂野郎!!

まぁ、いるわいるわ。。。バスタオルで大事な息子くんを隠しながら、中にはバックパックを持ってくる始末。中から出るわ出るわのビールだらけ。。。

 

まぁ、musayuiも温泉では厳しくないところではビールを持ち込んで飲んだりします。

これがまた、うまいんですねぇ〜〜〜

 

わかるぜぃ、外人さんどもよ!!

 

しかし、やっぱり体をな〜んも洗わないで露天風呂直行して、いきなりざぱ〜んはないぜぇ。。。

 

なんか、嗅いだことない匂いかもし出しちゃってるくらいだしね。

そこは、百歩譲っていったん体にお湯をかけてきていただきたいね。

 

まぁ、ルールを知らないだけだと信じたい。知っていれば彼らだってしっかりやってくれるはず。

 

ん?他国にくる時点でその国のルールを調べてない時点でルール違反か??

 

みんなが、できるだけ気持ちよく過ごしたいもんですね。面白いことに、国籍によってマナー違反も違う気がします。アメリカ、オーストラリア、アジア系そういった目で観察するといろんな面が見えてきますね。

 

さて、本題に戻りますが。

外人さんの風呂の入り方って、クソエロく感じてしまうのはmusayuiだけでしょうか?

 

だって、入るやいなや

「お〜〜〜いぇ〜〜〜」

「OHHH〜yeah〜YE〜S」

 

これって、musayuiとんでもなくエロいやつらじゃないかと思ってしまいます。

A◯男優か!?って感じでマジ笑うわ!!

 

ウケるのは今回は四人の外人さんだったけど、四人とも同じ感じで変な声出ちゃってるんですよね。

 

これって、日本人だったら

「ふぅい〜〜〜、いいね〜〜〜」

ってなもんなんでしょうけども、なんか外人さんの声質がかなりエロく感じてしまっているmusayuiでした。まぁ、こんな話をmusayuiママに話したら

「馬鹿じゃないの、、、」

 

(´Д` )だって、気になるんだもん。。。

 

musayuiだって男の子だい。こんなことだっていっぱい感じてますわい。

てな感じで、外人さんのエロティックさを感じるのでした。

 

これって、でも彼らの魅力なんでしょうね。きっと。

 

まぁ、日本人がやったら確実に変態でしょうけどね笑

 

YES!!

 

肩が痛い時は〜伸ばせっ!!って話

どうもmusayuiです。

musayui最近肩の調子があまり良くありません、、、

 

musayuiは昔、友人の引越しを手伝った時に冷蔵庫を運んでから右肩が痛くなりそれ以降本気でボールを投げることができなくなりました。。。

 

今では特にボールを遠くに飛ばすことなんてほぼしない生活なもので、あんまり気にしていなかったんですが、ここにきて再び痛みが蘇ってきました、、、

 

基本的に自分の仕事ではよく関わっていたことなんで、対処法は色々と試してみているので、ここで少し載せておこうと思います。。。

 

なんで肩が痛くなる??

肩が痛くなる理由は様々。お医者さんや近所の整骨院では肩こりや、四十肩ですねって結構言われちゃいますよね。。。

簡単に言うと、筋肉の張り。または肩の中にある腱の炎症。

 

細々書きませんが、肩の中の何かが炎症を起こしているから痛いんです。

どうして、炎症が起きるの?ってトコなんですが、これも理由は様々。

 

ここでは、一つ注目してもらいたいことを書いておきますね。

 

それは

 

「姿勢!!」

 

そう、姿勢は肩に大いに影響を及ぼすんですね。簡単なテストとして。

立った姿勢を誰かに横から見てもらってください。一番肩の外側が顎の下にあるか顎より前に出ている(猫背)人は要注意!!

 

一人の時は壁に背中をべったりつけてみてください。頭の後ろ、両肩の端っこが壁にくっつかないで前に出ちゃっている状態の人!!注意です。

 

基本的には肩って横から見ると耳の真下にあるのがノーマルなんですね。その位置にあるから正しい動きができるのです。

 

先ほどの要注意姿勢の方は簡単に説明すると、正しい肩の動きが制限されているため手を挙げるたびに自分で自分の肩に関節技を決めてしまっている状態なんです。

 

だもんで、関節技をずーーーーーっと、タップ(格闘技で負けを認める時に相手の体をポンポンって叩くこと:こうすると相手は関節技をやめる、そして相手の勝ち!)しているのにやめなかったら、関節って壊れるわい。ってのはなんとなく理解できますよね。

 

その状態なんですね。だから、どんなにマッサージを受けたり関節矯正って感じの施術を受けてもしばらくしたら元通りってなっちゃうんです。

 

ひどい時は治療院で強引に動かされて、(イコール関節技をかけられて)さらに痛みが悪化してしまうこともあるんですよ。

 

そうならないためにもちょっと違和感があるうちに自分でできる対象方法をひとつ。

 

 

簡単です。背中のど真ん中だいたい心臓の位置に枕を置いてその上に寝てください。

きっと背中が反るような状態になりますよね。そのまま両腕を横に伸ばす。そのままだらーーーーーん。できる方は両腕をバンザイしながらだらーーーーんって力を抜くんですね。

 

反りが強すぎる時はバスタオルを丸めて枕より低くすると楽にできるかと思いますよ。

 

その反りがだんだん楽になると、肩の位置が少しずついい位置へ戻しやすくなります。間違わないでくださいね。いい位置へ戻るわけではないです。いい位置へ戻すのはあなたの意識なんです。

 

そうやって胸周りが伸びてきてくれると肩の負担が減って痛みが軽減することがあります!!

 

musayuiは今は枕二つ重ねて両腕ぐるぐるリラックスしながら回してます。

結構痛み取れますよ。さらに、呼吸楽になります。

お試しあれ!!

 

注!!痛みを強く感じる場合はすぐやめること、背骨に骨折や腰などに怪我(腰痛症、ヘルニア、狭窄症などなど)ある方は無理をしないこと!!!

 

自分でやる時に痛いのを我慢してやると悪化しちゃいますから注意してくださいね!

 

今後、プラスネタを少しずつご紹介していきたいと思います。

ロタウイルスの恐怖って話

どうもmusayuiです。

そうです。ロタです。ろ〜たです。

musayui娘ちゃんがロタウイルスに感染しました。。。

 

みなさん、ロタウイルスって知ってますか???

musayuiは正直子供ができるまで、この言葉は全く知りませんでした。

ロタって、、、なんやねん。

 

 

ロタウイルス感染症は乳幼児や子供に多い感染性胃腸炎(急性)を引き起こす感染症です。

しかも今の時期み非常に多くなるんです。感染力は強く症状は下痢、嘔吐、発熱。成人にも感染するようですが、軽症で済むことが多く倦怠感などですむことが多いです。

だいたいの子供が5歳までにかかるそうです。

 

musayui娘ちゃんの経過なんですが、

昨日の昼から水様便が止まらず、保育園でも替えの下着がなくなるほどに。家に帰ってきた後もお腹が痛いらしく、「お腹痛いの?」と聞くと「うん〜」「いちちちち」って苦しんでるんです。まぁ、この時点では下痢だけの症状だったもので、寝かしつけもうまくいきその日は終了。

 

本日はmusayui嫁ちゃんが会議のためいつもより早く家を出なくてはいけないため、保育園の送迎はmusayuiの担当。musayuiは小心者の神経質なのでmusayui娘ちゃんの状態が不安でしょうがありませんでした。

「病院どうしたらいいかな?」

「連れて行ったほうがいいかな〜??」

そんな感じで朝悩んでいたところmusayui父ちゃん(以下おじいちゃま)が「僕も似た感じだな〜(体調があまり良くないらしい。。。)孫ちゃん風邪なんでないか???」

 

「風邪??」

musayui何故かその考えが頭からなかったのですね。。。下痢ばっかりに目がいってしまったもので。。。

 

たしかにmusayui娘ちゃんの体は熱かったので速攻検温。。。

 

 

 

 

「38度6分( ゚д゚)」

 

「風邪やーん!!!?」

 

速攻musayui職場&保育園にお休みの連絡をし、(そんなすぐ休めんのかい!?→ですよね、、、( ;´Д`)職場の皆様さんきゅう。。。)オムツを取り替えました。。。

 

 

「!?うんちぃが白い!!?」

 

 

 

そうなんですね。ロタのウンチは色が白くなるんです。

まだ、この時は情報がなかったものでなんかへんだなぁと思いそのオムツをビニール袋に入れて、朝9時からの小児科へダッシュ!!

 

やはり、平日の開始時間ギリは空いてますね。。。

三番目には先生に診てもらうことができました。。。

 

musayui娘ちゃんは先生に喉を診てもらう時にだいたい「おうぇ、、」ってなって泣き始めます。ですが、本日は「おうぇ、、、」ってなったタイミングで先生の横におもちゃのアンパンマンが!!!

 

さすが子供の勇気のヒーロー。。。

musayui娘ちゃんすぐに泣き止みました。。。

 

インフルエンザの検査も綿棒を鼻のかなり奥まで刺すためいつもギャン泣きなのですが、そこでもアンパンマン!!

腸から(肛門)綿棒を入れる検査も天井にはあんぱんまん!!!

 

すごいぞ!あんぱん!!さすがだ、あんぱん!!!

 

 

そんなこんなで「ロタウイルスによる感染性胃腸炎」と診断していただきました。

お薬は腸整剤と漢方の解熱効果のあるもの。

そうなんです。熱はこの時点で39度以上だったのですが、座薬がこの場合使えません。なぜなら、使用しても下痢ですぐ出てきちゃうからだそうです。

 

じゃっかん不安なmusayuiですが、先生にお礼をして薬局へ。。。

 

この日は珍しくmusayui娘ちゃんは朝から食欲がなかったためお薬ついでに補水のために経口摂取のゼリータイプのものを数種類購入。(よくOS1とかいうじゃないですか)

あれはけっこう美味しくないのでmusayui娘ちゃんは飲めないかもと思って、他に青リンゴ味のものも購入。

 

帰路につきました。。。

さて、お家でゼリーを飲ませてみると、、、

 

 

「(O_O)」こんな顔です。。。まぁ美味しくないんでしょうね。。。

 

そして、数口飲んでから勢い良く「ぶぅはぁ〜〜〜〜〜っ!」って吐き出していました。。。www

 

結局お湯&お茶で水分補給。

疲れているせいかすぐに寝てしまいました。。。

 

その後も、うんちぃこそ色が通常色になるものの一向に食欲なし。。。

 

その頃musayuiママが帰ってきました。

 

がっつり甘えていましたが、あまり元気が良くないため早々に就寝。

現在爆睡してい横の部屋でこの記事を書いております。

 

う〜ん。明日はしっかり食べれればいいなぁ。。。

今日の朝娘ちゃん抱っこした時、軽すぎて超切なくなっちゃいました。。。

 

 

経過もご報告いたしますので!本日ここまで!!